2007年08月20日

it 技術者 資格

パソコン関係の資格とひとことで言っても、アプリケーションの操作法のスキルを問うものから、プログラマーやシステム管理者的な資格まで、さまざまです。


 難関と言われるのは、情報技術(IT)関係の国家資格。

 シスアド、システムアナリスト、基本情報技術者、プロジェクトマネージャ、情報セキュリティアドミニストレータ等々は有名どころで、合格率が1ケタのような難関資格となっているものも少なくありません。


 ソフト関係の資格では、ベンダーが認定する民間資格が、最近注目されています。Microsoft Office Specialist(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)や、Microsoft Certified Professional(MCP)は、近年特に、即戦力を求める企業からの評価が高まっています。


 また、パソコン関係で歴史ある資格としては、J検(情報処理活用能力検定)やP検(パソコン検定)などもあります。


 いずれにしても、パソコン関係の資格を選ぶ際には、一時の流行に惑わされず、自分の希望する進路や資格取得の目的を考えて選びたいものです。


大学か専門学校か
大学か専門学校かはじめまして。今回初めて知恵袋を利用させていただきます。私は今高校三年生の女子です。今までずっと将来はIT企業で働きたいので専門学校志望(コンピュータ系)で資格(基本情報技術者など)をとって就職しようと考えてましたがでも、やっぱり学歴は高卒になりますし、2年間でばたばたするより4年間大学で勉強して、資格の勉強もして頑張った方がいいんじゃないかなと思うようになってきたんです。今から勉強しても遅いでしょうか・・・?本当に今更かよって感じですが、みなさんはどう思いますか?大学か専門学校どちらに行った方がいいのでしょう・・・?えらそうに選べる立場じゃないですが;;もちろんどちらにしても、やる気の問題だと思います。ちなみに大学なら行きたいと思っているのは大阪経済大学、阪南大学、摂南大学 のいずれかの経営情報学部です。専門学校なら大阪情報コンピュータ専門学校、大阪情報専門学校、ECCコンピュータ専門学校 など希望です。できれば、どこの大学、専門学校がおすすめかも教えて下さると嬉しいです。よろしくお願いします。(続きを読む)




[CNET Japan] 「IT技術者は仕事に対する満足度が低い」--英大学調査
IT技術者は他の専門職に比べ高収入であるにも関わらず、仕事に対する満足度は美容師、司書、トラックの運転手よりも低いことが、英国バース大学の調査で明らかになった。 バース大学は、81の専門職を対象に仕事に対する満足度調査を実施した。 ...(続きを読む)



posted by 資格ITについて at 21:29 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。