2007年10月19日

役立つ it 資格

「sun認定Javaプログラマ(SJC-P)」とは、サン・マイクロシステムズ(株)がJavaに関する知識と技術力の認定のために設けた「Sun Java認定資格」の一つです。


 「Sun Java認定資格」は全部で8種類ありますが、sun認定Javaプログラマ(SJC-P)は、この中でも基本とも言える資格です。ちなみに「Sun Java認定資格」の他の7種類のうち5種類までが、このsun認定Javaプログラマ(SJC-P)の取得を受験の条件として挙げています。


 Javaテクノロジーは、携帯電話・ICカード・インターネットなどの分野で急速に発展しており、今やITの開発技術者や企業にとって、Javaの知識は必須。このsun認定Javaプログラマ(SJC-P)の資格を取得すれば、ビジネスチャンスはますます広がるでしょう。


ITの資格で今一番役に立つ資格はなんでしょうか?ドットコムマスター取ろうとして...
ITの資格で今一番役に立つ資格はなんでしょうか?ドットコムマスター取ろうとしています(続きを読む)



高校生の97%が携帯電話所持
中日新聞
保護者の回答(同)でも「基礎学力」が57%、「受験や資格獲得に役立つ」が46%を占め、「情操を豊かにする」の26%、「生活力をつける」の23%を上回った。 同組合は「携帯電話によるコミュニケーションの劇的な変化が、今後どう影響していくか心配。 ...(続きを読む)



30代の転職に役立つ資格
30代の転職では資格を持っていることで何か変わるのでしょうか?その質問にお答えします。...(続きを読む)



posted by 資格ITについて at 10:38 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。