2007年11月04日

it 資格 認定 資格 一覧表

資格と言っても、社会的評価の高いメジャーなものから、取ってもほとんど意味がないと言われるような趣味的な民間資格まで、いろいろあります。


 やみくもに資格をとりまくる「資格マニア」と呼ばれる人も存在しますが、資格を仕事に活かす場合には、まず、志望分野でのその資格の信頼度を調べる必要があるでしょう。


 それでは、人気の資格には、どのようなものがあるのでしょうか。


 まず、「その資格さえ取れば、その世界で一生食って行ける」というような、「稼げる資格」です。


 これは、医師、弁護士、弁理士、司法書士、行政書士、税理士、公認会計士等々です。狭き門である法律系が多いです。高収入が期待できるだけあって、人気は上々です。


 次に、分野的に見れば、IT関係、語学関係、福祉関係、医療関係等の資格は安定した人気があります。


 いずれも、独立開業とまではいかなくとも、履歴書に書けば就職にも有利であり、手当がつくような資格に人気が集まっています。


 事務職等では、簿記や秘書検定、パソコン検定TOEICでのハイスコア、マイクロソフトオフィススペシャリスト(旧MOUS試験)などがメジャーと言えるでしょう。


 女性に人気の資格としては、カラーコーディネーターや、インテリアコーディネーター、フードコーディネーター、セラピスト、ウェブデザインやDTP系など。

 女性らしいセンスを活かせる資格が人気です。


 いずれにしても、まず、資格取得の目的――収入アップのためなのか、独立・起業のためなのか、趣味なのか――をはっきりさせ、目的にかなった資格を選定するようにしましょう。




保育園・幼稚園・認定こども園の特徴
“認定こども園 認定基準”; 兵庫県/認定こども園について http://web.pref.hyogo.jp/hw10/hw10_000000037.html ◎県内で初めて認定こども園が誕生しました。(一覧表は こちら pdf形式:15.2kb) 上記サイトはこのようなキーワードでも検索されています。 ...(続きを読む)



posted by 資格ITについて at 15:42 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。