2007年12月16日

it 技術者 資格

不動産関係の国家資格には、建築士、不動産鑑定士、宅地建物取引主任者(宅建)、土地家屋調査士、マンション管理士や管理業務主任者、測量士などがあります。


 その中でも、不動産鑑定士の試験は狭き門で、司法試験や公認会計士試験と並んで“3大国家試験”とも呼ばれています。


 また、不動産関係の仕事に就くなら、ぜひ取っておきたいのが宅建です。人気の高い資格の一つで、試験の合格率は2割弱となっています。

 この資格があれば、煩雑な不動産の契約業務を、一人で行うことも可能です。


 他にも、不動産・建築関係には、さまざまな国家資格があります。

 変動の激しい業界だからこそ、実務に欠かせない、有用な資格を取得しておきたいものです。


大学か専門学校か
大学か専門学校かはじめまして。今回初めて知恵袋を利用させていただきます。私は今高校三年生の女子です。今までずっと将来はIT企業で働きたいので専門学校志望(コンピュータ系)で資格(基本情報技術者など)をとって就職しようと考えてましたがでも、やっぱり学歴は高卒になりますし、2年間でばたばたするより4年間大学で勉強して、資格の勉強もして頑張った方がいいんじゃないかなと思うようになってきたんです。今から勉強しても遅いでしょうか・・・?本当に今更かよって感じですが、みなさんはどう思いますか?大学か専門学校どちらに行った方がいいのでしょう・・・?えらそうに選べる立場じゃないですが;;もちろんどちらにしても、やる気の問題だと思います。ちなみに大学なら行きたいと思っているのは大阪経済大学、阪南大学、摂南大学 のいずれかの経営情報学部です。専門学校なら大阪情報コンピュータ専門学校、大阪情報専門学校、ECCコンピュータ専門学校 など希望です。できれば、どこの大学、専門学校がおすすめかも教えて下さると嬉しいです。よろしくお願いします。(続きを読む)



ソフトウエア品質担当者の資格制度を2008年に創設――日科技連が明かす
ITpro
... 品質委員会で委員長を務める、東京大学大学院の飯塚悦功教授(写真)は12月10日、2008年に品質担当者やテスト専任技術者向けの資格試験を開始すると発表した。 ...(続きを読む)



1級舗装施工管理技術者
1級舗装施工管理技術者. 公的資格舗装工事に関し専門的な知識と高度の能力を有する技術者。一般土木工事とは異なる表面性状、安定性および耐久性の確保といった舗装工事特有の専門的な深い知識が要求されています。 ...(続きを読む)



posted by 資格ITについて at 05:47 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。